新潟県スポーツ公園

新潟県スポーツ公園をご紹介します!

新潟市のサッカースタジアムといえば【東北電力 ビッグ スワン スタジアム】です。

サッカーJ1リーグのアルビレックス新潟のホームスタジアムとして有名ですが、このビッグ スワンの施設を含めた周辺の広大な敷地が【新潟県スポーツ公園】なのです。

ビッグ スワンの向かいには【ハードオフ エコ スタジアム】という野球場も完成してBCリーグの試合や、年に数回はプロ野球の試合なども行われて賑わっています。

公園内をぐるっと歩いてみます

これがビッグ スワンの全容です。屋根の部分は白鳥の翼を模しているのだそうです。このスタジアム前の広場には、アルビレックス新潟の試合日になるとたくさんの屋台やグッズショップ等が出て、試合の数時間前からオレンジ色のユニフォームに身を包んだサポーター達で賑わいます。

バス停からスタジアムに向かうには、このゲートをくぐって来ることになります。(左上に少し写っているのがお向かいのエコスタジアム(野球場)です。このゲートの下は屋根付きの広いスペースとなっているので、演劇やダンスその他の稽古に利用する若者も多いようです。

 

次のページ「運河」へ⇒

 


【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル